2009年11月11日

今週、来週とシリコンバレー校では無料カウンセリングを行なっております! 今年最後のチャンスです!

シリコンバレーに行くなら、イングリッシュビタミン!

シリコンバレー地区にお住まいのみなさま、

イングリッシュビタミン代表日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子です。

今週、来週と今年最後の生徒さんの入校を受け付けております。

弊社では年三回生徒さんの入校を受け付けております。そして今年最後の入校受付が今週、来週とあります。

今回はあと三名さまで締め切りとなりますので受講を検討中の
方はぜひ一度ご相談下さい。

今日はイングリッシュビタミンがお薦めな理由と
少数精鋭制を取っているイングリッシュビタミンの先生を
ここで紹介します。



弊社のプライベートレッスンが大変お薦めな理由は



ポイントその1→→→安心

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子、私が責任を持ってあなただけのためのレッスンを
カスタマイズします。 またレッスンが軌道にのるまでは
私が責任を持ってあなたを見守ります!

英語学習歴は20年、アメリカに留学し、日本、オランダで外資
に勤務し、シリコンバレーではアメリカ人の友達と起業しました。

英語と英語思考パターン、外国人と働く時の心得には自信があります。 

私の詳しいプロフィールはこちらです:
http://www.englishvitamin.com/info/founder.html



ポイントその2→→→ 生徒数を制限し、小さなプライベート校を目指します。
それがイングリッシュビタミンです。


カウンセリングとメンター制度で「本気」のあなたを最後までサポートします!

担当講師と日米異文化カウンセラーである私、八巻が必要な時に
どんなことにでもサポートします。



ポイントその3→→→ 講師の質がとても高い


良質でビジネス経験が豊富、そして人間力が高い講師を起用しております。

シリコンバレー校の講師エレンとローズマリーを紹介します。

Ellen Higuchi (English Vitamin, SV LLC)


topImg.jpg



大学でコンピュテーサイエンスを学びソフトウエアエンジニアとして活躍後大学院に戻り言語学を学び卒業。

言語学ソフトウエアのスタートアップを経てイングリッシュビタミン講師(2004年〜)。 ベンチャーキャピタル系や技術系の駐在員、Law Schoolに通う社費留学生やお医者さままで幅広い専門英語を必要とする生徒さんを担当している。

半導体技術系、医療、法律などの英文論文の校正編集には定評があり生徒さんからの信頼も厚い。


エレンが担当してきた生徒さんの声:
http://www.englishvitamin.com/online/students.html

http://urawa.englishvitamin.com/category/781711-1.html



Rosemary Peters(English Vitamin, SV LLC)

rosy.jpg


IBM時代に香港に駐在経験があり香港人MBA保持者に当時のマーケティング手法を指導。

またオラクルではテクニカルライターとして活躍する。

シリコンバレーで働く、エンジニア、セールス&マーケティング、
そしてスタンフォードビジネススクールの生徒さんまで幅広く
教えています。

アメリカ国内や日本からも彼女のオンラインレッスンを取ることが可能です。


ポイントその4→→→  日本人ビジネスマンとご家族からの信頼が厚い


2003年6月の開校以来、シリコンバレー地区に住むたくさんの日本人駐在員とその家族の皆さまのサポートをしております。 特に以下のように日本からの企業社費留学者、駐在員、研究者そしてご家族のみなさんにレッスンを提供してきました。



スタンフォード大学院ポストドク研究者、スタンフォード大学院
GSB Sloan Master's Program, スタンドード大学院Law School SPILS、旭硝子、NTTドコモ、 NTTデータ、東京エレクトロン、東芝、日立製作所、Honda、 NEC、 NKH、 TDK、 Apple、 Google,
富士通、Panasonic、京セラ、オリンパス、富士フイルム、日鉱金属(順不同)



シリコンバレー生徒さんの声
http://www.englishvitamin.com/school/students.html


ポイントその5→→→  日本人がアメリカのビジネスシーンで輝くためのノウハウをを熟知している

グローバルビジネス時代の今、日本人が本当に必要な英語レベルを理解しております。また日米異文化のトレーニングの盲点も発見しそれを社内で教材化しています。

例えば英語で何かを話す際にはそれがプレゼンでも議論や意見交換であっても「自分の主張を明確に伝え、そこには明確な理由を列挙し、その妥当性を証明すること」が求められます。これがグローバル社会で輝くのには不可欠です。しかしです、しかし、日本の学校教育にこのトレーニングは含まれていません。

結果、日本で生まれ育った日本人はグローバルビジネス社会(英語を話し欧米のビジネス文化が主流な)で意気消沈しているかたが少なくないのです。

日本文化そして日本語環境ならば輝けるのに!!
悔しい限りです。

また学会等で発表する際には英語の表現力によりその発表結果が大きく左右されてしまうことも理解しています。 これは優秀な講師に付き英語でのプレゼンの要素(言語、文化等も含め)トレーニングするしか上達する方法はありません。

そんなところを徹底的にトレーニングする力がイングリッシュビタミンにはあります。


ポイントその6→→→ 良心的なレッスン料&支払いやすい月謝制度。 そして永久会員制度

日本では考えられない料金設定となっております。1時間$50。
日本ではビジネスレッスンに定番のベルリッツなど大手英会話教室のプライベートレッスンでは考えられないレッスン料です。
また、弊社の講師の質においても絶対の自信があります。

1時間$50という料金体制が実現できた大きな理由は2つ。
1つは弊社のマネージメント力。
そしてもう1つはこちら。

不必要な固定経費を省くために通常の固定の教室を持っていません。その分を受講料を控えたり、講師の時給を上げたりして、本当に大切な生徒さんや講師達に還元できるようにしています。

そして、一度入会された後は何年後でも入会金を再度支払わず継続して学ぶことが可能です。


ポイントその7→→→ 良質の講師の特性を理解しまた彼らに高い時間給を支払うシステムが整っている。

シリコンバレーには数校日本人を対象にした英語学校が存在します。弊社は他校よりも高い報酬を講師に支払っています。
実際に他校で教えている(または”いた”)講師たちがイングリッシュビタミンの面接を受けにきていますが弊社のクライテリア(選考基準)に該当しませんでしたので弊社にはおりません。
選考基準はこちら:
http://www.englishvitamin.com/school/whats.html

イングリッシュビタミンの職場にはしがらみがありません。
その理由は、優秀な日本人を世界に出すという共通の目的があり
同じ思いを持つものが集まっているからです。

また、代表の私がアメリカ人の特性を熟知しているためにお互いに気持ちよく仕事ができる環境が弊社には存在します。


イングリッシュビタミンは2003年に駐在員仲間を助けるために
クパチーノで設立しました。

★多国籍軍からなる上司、同僚、部下との信頼関係が結べない。

★英語でのプレゼンができない。

★会議開始後5分すると内容が分からなくなる。


一生に一度あるかないかのアメリカ駐在です。

多くのかたが3年か5年で帰任されます。

この機会にぜひ、「正しい努力」をされアメリカの言語と習慣を
見につけ今後の社会人人生にお役だて下さい。




追伸:
〜私の熱い気持ち〜



子供のころから英語とアメリカが大好きで今日まで
好きなことだけを追求し天職を求めて生きてきました。


その結果、営業事務、アルバイト、アメリカ留学、日本で外資系大手メーカーへの中途採用、オランダの大手メーカーで現地採用され勤務しました。これが私の20代〜30代です。挫折や苦しみが
一杯で辛かったときもありました。

そして日本へ戻りアジア太平洋地区からの研修生の異文化コンサルタント、企業内通訳、そしてシリコンバレーでイングリッシュビタミン設立をするまで多くのリアルな全地球的職場で実践経験し企業人をして鍛えられてきました。 これが私の30代の10年間です。

そして分かったことがあります。外国人と友達になるときもそして働くときも(特に欧米的職場においては)一対一の信頼関係をつくることが一番大切なのだと。「信念を持ち一人で動ける力」がものすごく大切なのです。しかし日本人は建て前と本音がある文化なためなかなか腹を割って外国人と関係をつくることには苦手でこれが外国人と信頼関係を構築する際に足かせになることも多々あります。

英語を学ぶ難しさ、アメリカ文化を理解する苦しさを味わい
それを乗り越えて英語で書く喜び、英語で話し伝える快感を体験してきました。 こう振り返るとたくさんの出会いと物語が私の人生にはありそれが私に希望をもたらしてくれたのだと感謝の気持ちで
一杯です。

TOEICの得点のみではグローバルビジネスの神髄は味わえません。 異文化を学ぶことが大切です。 英語と深い異文化を学ばなければ英語の思想や細かなニュアンスまで理解ができません。

そしてこの英語と英語文化を学ぶならイングリッシュビタミンです。 あなたが目指す未来を一緒に考えます。


Ruriko Yamaki (八巻ルリ子)
English Vitamin, Inc
U.S.-Japan cross cultural communication consultant
www.englishvitamin.com



posted by EV staff at 18:58| Comment(0) | From Silicon Valley

2009年07月15日

English Vitamin from silicon valley, California  レッスンの様子をご紹介!





スタートから3分44分ぐらいから次の様子がご覧になれます。


1.日本から赴任下ばかりの小学生の姉妹(小6,4)
慣れない英語でのレッスンにため息をついています。
講師は私、八巻ルリ子です。現在は日本校にベースをおいています。

2.スタンフォード大に企業派遣で来られたかたのレッスン
この日は「プレゼンの練習」
講師は、弊社共同創立者のダニエル

3.スタンフォード大の日本人ビジネススカラーに対するグループレッスン
レッスン内容は、「日米のビジネス文化の違いについて」

このビデオは数年前に取られたもので現在ではプライベートレッスンが中心になっております。
posted by EV staff at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | From Silicon Valley

2009年03月01日

アメリカに住む日本人の就職活動状況

みなさん、こんにちは!

ルリ子です〜

先週からこちらシリコンバレーに来ています。

今日は若いみなさんのために私の友達や知り合いのケースを追いながら「アメリカに住む若い日本人たちの就職活動について」話してみたいと思います。

まずは私の大好きなお友達Sさん。彼女とはシリコンバレーで5年前くらいに出会い、三年前くらいに彼女はニューヨークへ仕事の都合で引っ越しました。

彼女の仕事はCPA(アメリカの公認会計士)でニューヨークでは世界のビック4の一社に勤務していました。

彼女は大学を卒業してから一環して会計士の仕事を続け、日本で
CPAのライセンスを取り、シリコンバレーには企業インターンの
ような形で働いていました。

彼女はとても明るく、元気で仕事もすごく出来る子で、この3月には日本に帰国し今度はビジネスコンサルタントとして働くことに
なっています。

彼女の人生には明るい未来が溢れています。それは彼女が真っ直ぐに自分の信じる道を歩んできたからです。

次に紹介するのはYさんは日本の大学を出てからアメリカで
大学院に行き、メデア関係を学びました。

彼女は良い子なのですが、とっても日本的で、アメリカに住みたい!という気持ちが先にたち業種を問わず日本の企業で働くことに
しました。彼女は今、ロサンジェルスに住んでおり、この不況下の
中、会社を首になってしまいました。

彼女は今月末に日本へ帰国するのですがきっと彼女を待ち受けているのは厳しい環境です。

それは彼女の35才という年令にもかかわらず、コアになる
職業スキル(Sさんのようなプロフェッショナルと呼べるもの)
がないからです。

そしてアメリカに住んでいながら英語も流暢ではなく、アメリカのビジネス文化も身につけていないのです。(彼女のような
日本人は沢山います。日本の企業に勤め殆ど日本語の環境で
働いている人)

次の人は、コンピュターグラフィックスのデザイナーで
こちらの大学にvisiting scholar(客員研究者)で来ている
Aさん。男性です。

彼は日本で美大を卒業し一年程日本で働いた後に
UCLAに来ました。

彼は才能溢れる人で彼の作品は誰の目をも引きます。

英語もプレゼンの力も日本側の企業の代表ならば十分と
言える力です。

しかし、アメリカの企業で働くには英語力が足りません。
それとウエブと作るときのプログラミングの力も足りないと
言われたそうです。

Face Book, Appleなど10社を受けて状況はあまり良くないようです。


きっと好景気の時ならば彼はきっと採用されていたかもしれません。 景気が良いときは企業も採用がしやすいのですから。

私は彼との会合のなかで彼にお願いをしました。

「日本の国益のために戻り日本から海外に進出する企業のウエブをつくるように」と。

日本のサイトと海外のサイトのデザインは全く違います。


日本のサイトは情報がトップページにゴチャゴチャしていて
本当に見にくい。

アメリカのサイトはシンプル。自分がみたいところに行くように
美しくフォー出来るように作られている。

アメリカで現在就職活動をされている皆さんへ私から
少しだけアドバイスさせて下さい。

まずはあなたの将来の道(どの職業につきたいか)を真剣
に考えて下さい。

そしてその道を究めてください。

そうすればアメリカでも日本でも働くチャンスが必ず
あるわけですから。

どうぞ、ただアメリカに残りたいという安易な気持ちだけで
残らないでください。


〜イングリッシュビタミンからのお知らせです〜

〜シリコンバレー校にご興味のある方はこちらをご覧ください!〜http://www.englishvitamin.com/school/index.html

オンラインレッスンをご希望の方はこちらをご覧下さい。
http://www.englishvitamin.com/online/index.html

いずれのレッスンもまずは代表の私との無料カウンセリングから
始ります。安心してご連絡下さい。

ビジネスの経験が豊富で英語の講師としてもプロの弊社の
講師と私が「あなたのためだけのレッスン」をカスタマイズします!


質問等があればどんなことでも代表の私までメールを下さい。
info@englishvitamin.com
八巻ルリ子まで(ヤマキルリコ)


〜イングリッシュビタミン浦和校からのお知らせ〜

2010年春休み・カリフォルニアの名門ハイスクール“メンロースクール”で学ぶ10日間の旅 日程決定!
menlo.jpg

■企画内容
* カリフォルニア名門中高一貫エリート養成校「メンロースクール」で高校生になる
* メンロースクール生徒宅ホームスティ
* 日米異文化コンサルタントが全工程同行の安心プラン
* シリコンバレー企業訪問(グーグル、アップル社予定)
* 世界遺産、ヨセミテ国立公園に滞在
* 渡米前後英語+日米異文化研修3回
* 定員6名までのエスコート留学

メンロースクールは、勉強・スポーツ・芸術などバランスが良い人材を育成する中高一貫の少人数制進学校です。
このような進学校をプレップスクールと呼び、卒業生の多くはハーバード大やスタンフォード大などへ進学しています。

■日程
2010年3月26日(金)〜4月4日(日)10日間

■対象
新高校1年生〜新大学1年生

■定員
6名

■参加費用
319,000円
【費用に含まれるもの】
成田サンフランシスコ往復航空運賃、滞在期間中の移動費、旅行日程中の英語、異文化研修費、アクティビティ費用、宿泊代、添乗員同行の費用、食事代(一部自費)
海外安全対応サービス、燃油サーチャージ

■企画・運営
メンロースクール 日本語科
株式会社イングリッシュビタミン

詳しくはこちらへ:
http://urawa.englishvitamin.com/category/781709-1.html



posted by EV staff at 17:20| Comment(21) | TrackBack(0) | From Silicon Valley

2008年12月08日

エレンの感謝祭 Ellen's Thanksgiving 2008

The holiday season is a crazy time for many people. It’s filled with family gatherings, company holiday parties, shopping and travel. The unofficial start of the holiday season is Thanksgiving, a time for families to gather and give thanks for their blessings. Like many other families in the Bay Area, our family celebrates a traditional Thanksgiving meal with an ethnic twist.

This year we gathered at my cousin’s townhouse for Thanksgiving. We spent the morning at home preparing food to bring for dinner. When we arrived, we were served champagne and wine and started munching on appetizers. The centerpiece of the meal was an organic turkey from Whole Foods Market (http://www.wholefoodsmarket.com/). We also had a green salad, potatoes and stuffing. Stuffing, also called dressing, is a mixture of cubed bread, onions, celery and other ingredients including liver, chestnuts, and raisins. This mixture is seasoned with salt and pepper, and stuffed into the turkey, which is then roasted for hours in the oven. After the turkey is done, the stuffing is removed and the turkey is carved. The drippings from the turkey are used to make gravy, which is poured over the turkey, stuffing, potatoes and anything you want to add it to. At our Thanksgiving meal, other appetizers and dishes included dates wrapped in bacon, salmon pillows (salmon and cream cheese mixture baked in puff pastry), California rolls, kimpira, persimmon/cucumber goma-ae and of course, white rice. For dessert we had sweet potato cheesecake, pumpkin pie, and a special chocolate cake to celebrate a birthday.

After dinner some of us played board games, another fun pastime. We stayed until after midnight playing Cranium WOW and Catch Phrase (search http://www.hasbro.com/ for game information). Unlike many Americans, we weren’t planning to brave the traditional after-Thanksgiving sales crowds on Friday so we were able to stay up late with no worries. It was another wonderful evening spent with family and friends.

th-turkey2.jpg

Thanksgiving%20Turkey%20Leftovers.jpg



© 1995-2008 Holidays on the Net
posted by EV staff at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | From Silicon Valley

2008年11月06日

シリコンバレー校のエレンを紹介します!

みなさん、

こんにちは! ルリ子です〜

いや〜オバマが勝ちましたね!

う〜ん、これは感慨深いものがあります。
詳しい話はまたにして、今月からシリコンバレーから
もブログを発信してもらいます。

そうすれば東京校とシリコンバレー校がウエブ上でも繋がる!

イングリッシュビタミンのシリコンバレー校の責任者であり
上級講師のエレンがシリコンバレーの様子をお伝えします。

また、私のお友達もたまにゲスト出演しますのでお楽しみに!

エレンとは2005年の8月から一緒に働いています。
彼女は大変優秀な講師であり、また人間的にも高潔ですばらしい人です。どんなことに対しても論理的かつ公平で慈悲深い人なのです。

恋愛小説が大好きな彼女は自分のブッククラブを持ち、
忙しいイングリッシュビタミンの仕事の合間をみて
本屋さんでバイトをしているのです。もちろん、恋愛小説の
スペシャリストとして! 9時から5時の仕事があっても
いつまでも自分の好きなことを部分的であってもできることって
ステキですよね。

エレンの写真は次回ご紹介します〜



Hi Everyone!

Ruriko asked me to start a blog about Silicon Valley so I wanted to tell you a little bit about myself and what I’ll be writing about. Here goes…

I’m a second and third generation Japanese American (my mother is from Japan and my father was born in San Jose, California), and I grew up about 45 minutes south of San Francisco in Campbell, California. Campbell is right next to San Jose, where I went to high school. I got my bachelor’s degree from Santa Clara University and then moved down to San Diego in Southern California, which is about a nine-hour drive from San Jose. I worked in San Diego and in St. Louis, Missouri for several years as a software engineer, then quit to go back to school full-time. After I finished my master’s degree in linguistics at San Jose State University, I started working for a start-up speech recognition company in Mountain View, California.

I’m now with English Vitamin where I tutor students and I work part-time at Borders where I’m a bookseller specializing in romance novels. I also run a romance readers group that meets once a month. I just started the last class I need to complete a professional certificate in editing at UC Berkeley. I love reading, watching my San Jose Sharks hockey team (and sports in general), cross-stitching, and taking my dog for a hike when I feel motivated enough to get some exercise.

In this blog I plan to write about local news, cultural events and my thoughts about a variety of subjects I hope you find interesting. In the next few months I’ll be writing about the election process, the American school system, the end of the baseball season and the start of the hockey season, any really great restaurants or shows I go to, and anything else that strikes my fancy, and hopefully yours, too!

Ellen

p.s. 最後まで読んでくださってありがとうございます。
英語やアメリカ文化など質問等がありましたら私たちに
連絡して下さいね〜順番にお答えしていきます!

posted by EV staff at 20:55| Comment(2) | TrackBack(0) | From Silicon Valley

2008年07月23日

世界で一番高い木・大きい木

皆さんこんにちは!インターンシップ生のhiroです!

先日、Drive Thru Treeの話を書きましたが、今回はそれに関連して、世界で一番高い木のお話です。皆さんは、世界で一番高い木がどこにあるかご存知ですか?そうです。アメリカのカリフォルニアにあります。

現在、世界で一番高い木として認定されているのは、カリフォルニアの北端、Redwood National Parkにある、Hyperionという木で、115.55mとのことです。でも、この木が発見されたのが2006年らしいなので、ほんとつい最近の話です。第二位・第三位の木も最近になって同じくRedwood National Parkで発見されたとのことなので、まだまだ未開の木がたくさんある可能性があります。また、木も生き物で成長しているので、定期的に測定しないと高さは変わっていくでしょうし・・・万が一、急激に成長する木もあったりして・・・(^^; ちなみに現在第四位に位置するStratosphere Giantという木は112.87mで、Redwood National Parkのすぐ南にあるHumboldt Redwood National Parkにあり、2006年にHyperionが発見される前まではNo.1だったとか・・・。木同士でも、このような高さを競う熾烈な争いが繰り広げられているわけです。先日Redwood National Park方面に行ったときに、ぜひこれらの木を見てみたかったのですが、かなり奥地にあるようで、簡単に見に行ける状況ではありませんでした・・・残念! 

ちなみに、世界一大きい木(体積がNo.1)というのも、カリフォルニア州にあります。General Shermanと名づけられた木で、体積は1,489立方メートル。ちょっとどのくらいの大きさかイメージが沸きませんが(笑)これはSequoia National Parkというところにあり、こちらのほうは、無事に拝見することができました(^^ 圧巻でした! 去年この木を見に行ったときには、実はこの木が世界で一番高い木だと完全に思い込んでいました。でも、largest treeであって、tallest treeではなかったわけですね・・・中学生レベルの英単語ですよね・・・(苦笑)

これらの木は、みんなセコイア杉という種類に属するそうです。セコイア杉にはジャイアント・セコイアやレッドウッドという種類があり、HyperionなどRedwood National Parkのほうに生息するのがレッドウッドという種類で、General ShermanなどSequoia National Parkのほうに生息するのがジャイアント・セコイアとのこと。うーん、似たような名称ばかりでちょっと紛らわしいです・・・(^^;

このような知識も、ちょっと頭の片隅に入れておくだけで英会話にも花が咲くと思います!もちろん、知識だけじゃなく、ぜひ実際に観光してみることをお勧めしますけどね(^^

〜イングリッシュビタミンからのお知らせ〜

〜実践英語と英語の文化習慣を学びたいかたにはイングリッシュビタミンのプライベートレッスンをお薦めします〜

弊社のプライベートレッスンが大変お薦めな理由は



ポイントその1→→→安心
イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子、私が責任を持ってあなただけのためのレッスンを
カスタマイズします。 またレッスンが軌道にのるまでは
私が責任を持ってレッスンに同席しあなたを見守ります!

英語学習歴は20年、アメリカに留学し、日本、オランダで外資に勤務し、シリコンバレーではアメリカ人の友達と起業しました!
英語と英語思考パターン、外国人と働く時の心得には自信があります。 私の詳しいプロフィールはこちらです:
http://www.englishvitamin.com/info/founder.html



ポイントその2→→→ 生徒数を制限している小さなプライベート校それがイングリッシュビタミンです。カウンセリングとメンター制度で「本気」のあなたを最後までサポートします!



ポイントその3→→→ 講師の質が高い

社会人のみなさん向けに良質でビジネス経験が豊富、そして人間力が高い講師を起用しております。

今日は浦和校講師のダニエルとシリコンバレー校のマネージャ
でオンライン講師のエレンとローズマリーを紹介します!

ダンルリ子1.jpg

ダニエルと八巻@浦和校
ダニエルはデイリーヨミウリの記者を経てイングリッシュビタミンへ。アメリカ商工会議所会員、外国人記者クラブ会員
ジョージタウン大学院卒(Technology and Culture専攻)
アメリカでは米国土安全保障省関連の仕事をしていました。

nobu.dan.ruriko.jpg

アメリカのビジネススクールに行かれるかたの渡米前事前研修にて

rosy.jpg

シリコンンバレー校のローズマリー
IBM時代に香港に駐在経験があり香港人MBA保持者にマーケティング指導。またオラクルではテクニカルライターとして活躍する。
日本からも彼女のオンラインレッスンを取ることが可能です。

オンラインレッスン生徒さんの声:
http://www.englishvitamin.com/online/students.html


topImg.jpg

エレンは無敵です!エレンの生徒さんはスタンフォード大学院ロースクール生、スタンフォード大で研究をされている日本のお医者者さま、ナノファイバーの研究者から、次世代の半導体の設計者、ベンチャーキャピタルを担当されるかたまでどんな生徒さんもお任せです。



ポイントその4→→→  日本人ビジネスマンからの信頼が厚い

2003年6月の開校以来、シリコンバレー地区に住むたくさんの日本人駐在員とその家族の皆さまのサポートをしております。 特に以下のように日本からの企業社費留学や駐在員、そしてご家族のみなさんにレッスンを提供してきました。

スタンフォード大学院ポストドク研究者、スタンフォード大学院
GSB Sloan Master's Program, スタンドード大学院Law School SPILS、旭硝子、NTTドコモ、 NTTデータ、東京エレクトロン、東芝、日立製作所、Honda、 NEC、 NKH、 TDK、 Apple、 Google,
富士通、Panasonic、京セラ、オリンパス(順不同)


シリコンバレー生徒さんの声
http://www.englishvitamin.com/school/students.html





ポイントその5→→→  日本人がグローバルビジネスで輝くためのノウハウをを熟知している


グローバルビジネス時代の今、日本人が本当に必要な英語レベルを理解しております。また日米異文化のトレーニングの盲点も発見しそれを社内で教材化しています。

例えば英語で何かを話す際にはそれがプレゼンでも議論や意見交換であっても「自分の主張を明確に伝え、そこには明確な理由を列挙し、その妥当性を証明すること」が求められます。これがグローバル社会で輝くのには不可欠です。しかしです、しかし、日本の学校教育にこのトレーニングは含まれていません。

結果、日本で生まれ育った日本人はグローバルビジネス社会(英語を話し欧米のビジネス文化が主流な)で意気消沈しているかたが少なくないのです。

日本文化そして日本語環境ならば輝けるのに!!
悔しい限りです。

また学会等で発表する際には英語の表現力によりその発表結果が大きく左右されてしまうことも理解しています。 これは優秀な講師に付き英語でのプレゼンの要素(言語、文化等も含め)トレーニングするしか上達する方法はありません。

そんなところを徹底的にトレーニングする力がイングリッシュビタミンにはあります。




ポイントその6→→→ 良心的なレッスン料、1回から受けられるレッスンシステム。 そして永久会員制度

対面式では1時間8000円、オンラインレッスンでは1時間6000円というレッスン料を提供しております。

不必要な固定経費を省くために通常の固定の教室を持っていません。その分を受講料を控えたり、講師の時給を上げたりして、本当に大切な生徒さんや講師達に還元できるようにしています。

一度入会された後は何年後でも入会金を再度支払わず継続して
学ぶことが可能です。




ポイントその7→→→ 良質の講師の特性を理解しまた彼らに高い時間給を支払うシステムが整っている。

イングリッシュビタミンの職場にはしがらみがありません。
その理由は、優秀な日本人を世界に出すという共通の目的があり
同じ思いを持つものが集まっているからです。

また、代表の私がアメリカ人の特性を熟知しているためにお互いに気持ちよく仕事ができる環境が弊社には存在します。

そして弊社の優秀な講師には大手英会話塾の時給の二倍またはそれ以上の対価を講師に支払い感謝の意を表しています。

〜私の熱い気持ち〜

子供のころから英語とアメリカが大好きで今日まで
好きなことだけを追求し生きてきました。


その結果、営業事務、アルバイト、アメリカ留学、日本で外資系大手メーカーへの中途採用、オランダの大手メーカーで現地採用され勤務、日本へ戻りアジア太平洋地区からの研修生の異文化コンサルタント、企業内通訳、そしてシリコンバレーでイングリッシュビタミン設立をするまで多くのリアルな企業人経験をしてきました。あなたが目指す未来を一緒に考えます。

英語を学ぶ難しさ、アメリカ文化を理解する苦しさを味わい
そして英語で書く喜び、英語で話し伝える快感を体験してきました。 

TOEICの得点のみではグローバルビジネスの神髄は味わえません。 異文化を学ぶことが大切です。グローバルな環境で活躍するにはこの英語と英語の文化習慣の両方を習得しなければいけません。

イングリッシュビタミンのプライベートレッスンに興味があるかたは直接私にメールもしくはお電話下さい!

Ruriko Yamaki (八巻ルリ子)
English Vitamin, Inc
U.S.-Japan cross cultural communication consultant
www.englishvitamin.com
埼玉県 さいたま市浦和区
048-824-6552・080-3424-2419
info@englishvitamin.com

みなさんのお手伝いができることを心から願っています!








posted by EV staff at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | From Silicon Valley
Powered by さくらのブログ