2010年02月08日

Tokyo Global Society:大学生&留学生が集い学ぶ場所、そして東京生まれのものを世界に営業するプロジェクトグループ

シリコンバレーに行くならイングリッシュビタミン!

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子です。

はい、とうとう始まりました。

Tokyo Global Society

ご一緒させて頂いているのは青山プレップスクールの
代表井上さんです。なんどかこのブログでもご紹介しています。

http://www.yukasi-school.jp/

井上さんはとても物静かで忍耐強く才能溢れるかたです。

(でも話し下手で彼と外でランチをしていると彼の声が聞こえませんー(笑み)

彼は日本を愛し、将来の日本を心配している一人でもあります。

このグループを通して明治維新を再び起こしたいと考えている方なんです!!

現在は約10名程の大学生がこのTokyo Global Societyに参加しています。

イェール大学のクリスをチームリーダとし
上智大学への留学生、東京理科大生と東京大学生が
参加しています。

参加者は皆さんとっても純粋で人柄も良く、能力的にも
そして志も高い人々です。

(ちょっと残念なのは女子学生の参加率が殆どないこと。
これを見た女子学生で興味のある人は今すぐ連絡下さい!)


定例会の使用言語は80%が日本語で20%が英語です。
週末発行するウイークリーレポートは英語です。


☆ただ英会話を学ぶのではない。

☆何か自分たちの力で実際に動き成功報酬型の
プロジェクトを起こす。

☆日本特有の何かを追求する文化を世界に売りたい。

☆東京発の極上商品を世界に売る。

☆新しい枠組みを自分たちで作る。


2010年2月2日
青山プレップスクール3FにてTokyo Global Societyは
スタートしました。

毎週火曜日、木曜日の午前10時〜午後1時まで定例会を
しています。

興味のある方はご連絡下さい!

八巻ルリ子
info@englishvitamin.com



追伸:
私はというと明治維新なんて考えたことはなかったのですが
井上さんと同様日本を愛し、将来の日本をとても心配している一人です。 だって2010年になっても日本企業や日本人の大多数がいまだに島国企業であり、島国だけで生きたい国民たちなのであります。今は有名企業やビジネスコンサルタント会社でなくとも良いアイデアがあればそれを世界に売ることが可能なのですから。 そんなことをこのTokyo Global Societyを通して可能にしたいのです。

日本人は優秀なので一度誰かがお手本を見せることができれば
その先に行くのは案外簡単なのだと思うのです。

みなさんもそう思いませんか?






posted by EV staff at 13:19| Comment(0) | Tokyo Global Society
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Powered by さくらのブログ