2008年08月21日

感動をありがとう!北京オリンピック 日本女子ソフトボール明日決勝へ!

北京オリンピック 日本女子ソフトボール明日決勝へ!

http://www.marudai-wanpaku.jp/profile/softball.html

皆さん、こんにちは!ルリ子です。

皆さんは今夜の北京オリンピック女子ソフトボール日本対オーストラリアの対戦みられましたか?

涙が止まらなかった。そんな素晴らしい試合でした!! その瞬間どうして今年でソフトボールはオリンピックの公式試合から外されるの?とショックでした。

日本の子供達に誇れる日本を見せたいのに。子供は大人の姿を見て育つもの。

さて、実は私が試合を見始めた時点では日本がオーストラリアに2−1で勝っていて後1アウトで試合終了でした。

実はこの後が凄まじかった。オーストラリアの選手がホームラン(ソロ本塁打)で同点に。そして延長戦に突入。

11回表にはオーストラリアが1点を追加。2−3これで終わり?と思った。しかし日本女子は凄かった。11回の裏に日本は細かな攻撃をかけます。二塁ランナーを出し確実なバントで二塁ランナーを三塁へ送り3−3の同点。


そして12回裏には日本がヒットを打ち一塁二塁にランナーを出しました。このランナーをまたまた確実なバントで二塁と三塁にランナーを送り、2番か3番バッターの選手がセンター前にはじきかえし、ヒット。そして三塁のランナーがかえり日本は延長12回4−3のサヨナラで勝利しました!!

凄いのが日本チームのピッチャー上野選手。彼女は今日オーストラリアと対決する前にアメリカと戦い延長9回を投げ(この試合は1−4で負けてしまった。)
その後オーストラリアとの延長12回を投げきり2試合、合計で300球以上投げて連続完投している。

彼女はとても落ち着いていてペースを崩していませんでした。これはもの凄い精神力と忍耐力。これはその域に行くまでの練習を日々していなければ到達しない聖域。

イングリッシュビタミン東京校の準備でてんてこ舞いの私に激を与えてくれた
日本女子ソフトボールチームに感謝、感謝です!



softballsoft_img.jpg

この試合を見て感じたのはシリコンバレーのエリート達。自分の想像力を出しきり勝負する。全力で仕事をする。とても気持ちの良いもの。

どのくらいの数の日本の子供達がこの試合を見たのだろうか。忍耐力や強い精神力は日々の努力で勝ち取るということを学んで欲しい。

追:実は私中学校ではソフトボール部でした。
posted by EV staff at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | From Tokyo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18202445

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ