2008年06月27日

デビッド・ベッカム

皆さんこんにちは!インターンシップ生のhiroです!

皆さんは、デビッド・ベッカムをご存知ですよね?
サッカー好きでなくとも、彼の名前を知らない人はいないと思います。そう、イングランドが誇るスーパーサッカースターです。

mls02彼は今、アメリカのMLS(メジャーリーグサッカー)のひとつであるLA Gaxaly(本拠地ロサンゼルス)というチームに所属していますが、先日、こちら地元のSan Jose Earthquakesとの試合があったので見に行ってきました・・・。

何が驚いたって、ベッカムの人気の凄まじさ・・・ もともとアメリカはサッカー不毛の地と言われていました。ですがプロリーグ発足後、最近ではサッカーもかなり人気を集めています。でも、ベッカムの人気が、そのアメリカサッカーリーグをさらに盛り上げているようです。

なんと、この日の入場者数は、約40,000人。San Jose Earthquakesのホーム試合で来場者数が新記録だったそうです。Earthquakesの入場者数は通常、せいぜい10,000人台で、たまに20,000人台というのがあるかどうかというところ。その状況から考えれば、40,000人という数字はありえない話なのです。私のみならず、地元の人々の多くが、サンノゼの応援ではなく、ベッカム目当てで会場に足を運んだことがあっさり証明されてしまいました(^^; 

mls01会場は、見事なくらい、ベッカムのネーム入りレプリカユニフォームを着たファンであふれていました。(ちなみに、去年ベッカムがLA Galaxyと契約後、彼のネーム入りレプリカユニフォームが30万枚の売り上げを達成したとのこと!)

で、人気があるのはいいのですが、そのおかげで会場までの道が大混雑し、前半戦をまったく見ることができませんでした。いつもは45分程度で行けるところに2時間くらいかかってしまったのです。アメリカでも交通渋滞はありますが、ここまでひどいのは初めての経験でした。でも、これもベッカム人気が引き起こしたものなんですよね・・・

たった一人のスーパースターが、ここまでの影響を与えてしまうとは・・・ 彼の人気ぶりに、ただただ脱帽です(^^;

追伸:試合のほうは、LA Galaxyが3対0で完勝しました。もっとも、グループリーグ(7チーム)中、LA Galaxyは首位独走中。一方San Jose Earthquakesは最下位!レベルが違いすぎます!LA Galaxyはこの日、Edson Buddleという選手がハットトリックを達成したのですが、まったく知らない選手でした・・・(苦笑)

posted by EV staff at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | From Tokyo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16415084

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ