2008年05月19日

映画の話

皆さんこんにちは!インターンシップ生のhiroです!

シリコンバレーはここのところ猛暑が続いていました・・・ 日本もだいぶ暑くなってきていることと思います!

shineAlight.jpg今日はちょっと映画の話題を。実は以前から見たい見たいと思っていた映画をようやく見ることができました!それはロックバンド、The Rolling Stonesのライブドキュメンタリーの映画。その名も「Shine A Light」! この映画は、なんとマーティン・スコセッシが監督で、しかもIMAXシアターで上映されると聞いていたので、もう見たくて仕方ありませんでした(^^ (ちなみにスコセッシ監督はハスラー2とかギャング・オブ・ニューヨークとかで有名な監督です。)それと、IMAXシアターというのは、日本でもどんどん普及してきていると思いますが、ワイド画面の大迫力の映画館です! で、さらに注目すべきは、ライブが収録された会場がニューヨークのビーコン・シアターという2000人くらいがキャパの小さい箱ということ!ローリングストーンズのライブと言えば、ほとんどが数万人を収容できるスタジアムというイメージがあるので、こんな小さな箱でやる彼らのライブってどんなもん?と興味はつきませんでした!

肝心の映画ですが、もう最高!ミックもキース、ロン、チャーリーも年齢は重ねているものの本当に元気いっぱい!一発目の「Jumping Jack Flash」からいきなりフルスロットルです。なんでこんなにエネルギッシュなんだろうと逆に不思議なくらい。で、やはりですが・・・ キースがいい!かっこよすぎる! 特に、As Tears Go Byのギターを奏でる彼がたまらなくかっこよかった。。。彼は何をやってもさまになります(^^ また、ライブ中は、ジャック・ホワイトやクリスティーナ・アギレラなどのゲストアーティストの出演もあります!

唯一残念だったのは・・・
ライブにはクリントン元大統領夫妻がかけつけ、ライブに先駆けてスピーチをした映像も納められていたこと・・・うーん、彼らがライブに行った自体は名誉なことだし、それを映像に収めるのはなんら問題はないですが、スピーチまでとなると、ちょっとやりすぎかなー、という印象を受けました。特に大統領選たけなわの今の時期ですからね・・・ あまり政治色を持ち込んでほしくなかったです・・・

日本公開は、今年の冬からのようですね。でも、サントラ盤は日本でもすでに発売されているので公開まで待てない人はぜひお聞きになってみてください!

IndianaJones.jpgちなみに、今週末はついに、Indiana Jonesの最新作もアメリカで公開されますので非常に楽しみです(^^ ローリング・ストーンズ同様、ハリソン・フォードも相変わらず元気ですよね〜。日本でも 6/21から公開のようですので、日本の皆さんも心待ちですよね! 映画をどんどん見て英語学習に役立てましょう!!
posted by EV staff at 16:00| Comment(2) | TrackBack(0) | From Tokyo
この記事へのコメント
hiroさん、はじめまして。
以前息子共々るりこさんにお世話になってました。
今日の日本は大荒れの天気で暴風雨でした””
さて映画のお話ですが、最近は字幕で見る観客よりも吹き替えで見る人が多くなってるらしいです。その為、吹き替え上映の割合が多くなってるそうですよ。活字離れや字幕を追うのが面倒など色々理由があるらしいんですが・・・
生の英語を聞けるチャンスなんですけどね。
Posted by Kentaroのママ at 2008年05月20日 23:43
Kentaroのママさん、コメントありがとうございます! 活字離れは悲しいです・・・ できるだけそうならないように次の世代に伝えていきたいものですね・・・ 
Posted by hiro at 2008年06月03日 15:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15060635

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ