2008年05月14日

英語の壁はこう破る!@


英語の壁はこう破る!@

特にこれからアメリカに留学される方は読んでください!!

日本で最も多く質問される1つにこれがある。「どのようにして英語が話せるようになったのですか?」。 「英語ができない時からアメリカ人の中に自分をおき暮らしたから」これが私の答えです。もちろんこれは日本での話ではなく私が単身ではじめてアメリカに留学した時の話です。当時は2カ所(カリフォルニア州とイリノイ州)の2つの英語学校に通ったのですがどこに行っても日本人や英語を学びに来ている外国人で唯一のアメリカ人は先生1人。こんな中にいても修行にはならぬと思い渡米後6ヶ月でアメリカ人のみが学ぶ職業訓練所のRockford Business College(http://www.rbcsuccess.com/)にお願いして入れてもらいました。もちろんこの学校では外国人学生を受け入れたことがなくつまり学生ビザのF1を申請したこともありませんでした。しかしどうしてもアメリカ人と同じ英語を勉強したい!と交渉し(そんな英語力はありませんでしたが、同じことを何度も繰り返したらOKがでたのです〜)

それからはすばらしい環境の中学ぶことができました! なんと学校側は英語の担当講師スワンバーグ先生は私が大変でしょうと、毎日1時間半くらい1対1で英語指導をしてくれたのです! それに私以外の学生はみんなとても優しかった。(彼らはどちらかというと少し落ちこぼれの学生で大学にすぐに行けなかったからここで敗者復活戦に備えているという感じでした。) ビジネススクールというだけあって服装やタイプの打ち方、ビジネスレターの書き方やビジネスマナーに経済の授業など私にはアメリカのビジネス文化を学ぶこれ以上ない機会を与えられました。

大切なことは自分から自分の求めている道を探すこと。 当時(20年前)はもちろんインターネットも携帯もないし英語漬けの生活を合計4年近くしました。驚くことに4年度日本に戻った時には日本語が耳に残らず信じられない経験もしました。

さて日本で学んでいる人は好きな番組(英語)のウエブに行きその中にあるコミュニティを訪問してはどうでしょうか?まずはそこでネイティブが書くコメントを読んで少し自信がついたら自分もカキコする。日本ではプリズンブレークが流行っていると聞きます。ぜひプリズンブレークが好きな方はこちらへ:
http://www.fox.com/prisonbreak/bios/bio_scofield.htm 


私はシリコンバレーに住んでいるはじめの5年間は2つの番組を欠かさず見ていました。1つは大好きだったピータージェニングスのWorld News Tonight. もう1つは文法を研究するために毎日ビデオに取って見始めた昼メロのThe Bold and the Beautifulです。今でも時間があると番組のウエブをみたりコミュニティのカキコを読んだりしています。同番組はアメリカ国内ならば放送同日に同じ番組がウエブ上で見ることができますが外国は駄目。This content is currently unavailable.と怖い〜声で言ってきます。 ちなみにこの番組はこちらです〜
http://boards.cbs.com/n/pfx/forum.aspx?tsn=1&nav=messages&webtag=cbsboldmb&tid=9850
posted by EV staff at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | From Tokyo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14904985

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ